【夏の補整】快適!麻素材のわたシートで蒸れなし!

夏の補整は麻でしょ 体型カバー

タオル補整がベストではなかった!麻素材で快適さ大違い

お着物LOVERSの皆さん御機嫌よう。

キレイな着姿と着崩れ防止は、補整からは周知のことだと思います。

補整用のインナー、パッド、お手製のタオルの補整と様々ですね。

手軽さからタオルで補整されている方が多いのでは?

「どこの家にもある」
「洗える」

などの理由から、使い勝手が良いのがタオルです。

でも、決して「快適」とは感じてないのではないでしょうか?

夏向け補整は寒い日でも効果的なことを証明

昨日、久しぶりにお着物を着てお出かけしていました。

単衣のお着物でしたが、帰り(夜)には風が冷たく首にストールを巻き、袖の振りから風が入らないようにした家路。。。

しかし、お着物を脱ぐとインナーとウエストや背中の補整のタオル&晒生地はじっとり汗ばんでいました。

タオルは綿素材で、体に優しいイメージですが、実はそうでもないんです!

綿の特性は、

●吸水性に優れるが、速乾効果は低い。

汗はよく吸いますが、乾きにくいのでお着物の中で湿ったままの状態が続きます。

そのうえ、タオルはパイル状(ループ状)になっているので、その中に空気を含みます。

ループにたまった空気層があったまると、あったまった空気層が体の周りにあることになります。

これがタオル補整が暑苦しい原因です。

お着物の中は、一度着てしまうと汗をかいても拭くことができないので素早く汗を吸って、素早く乾いてほしいですね。

実は、夏向きの補整インナーを構想中だったんですが、夏に限定しないでも良いことが昨日の寒い日でもお着物の中は汗をかくということで証明されました。

夏の快適素材といえば「」です!

自分のいかり肩を補整するために手芸で使うキルト綿(化繊)で作ったことがあるのですが、肩に乗っけた時からもあっとこもった暑さを感じました。

なので、作るときは麻素材だなぁと。。。

麻は吸水発散にすぐれ、抗菌効果も!ぬれてもすぐ乾くので夏にぴったり

カリスマ着付け師さんやカリスマ女将さんが年中着てらっしゃるという麻わた入り肌襦袢

七緒の通販大原商店麻汗取り半じゅばん 大原商店の麻汗取り半じゅばんを七緒公式通販で>>

詳細はこちらから

たかはしきもの工房の補正肌着くノ一麻子 たかはしきもの工房の補正肌着くノ一麻子を七緒公式通販で>>

詳細はこちら

半じゅばんや肌じゅばんで麻わた付き、麻素材も心惹かれますね^^

もっと手軽に(お安く)麻素材で補整できないかなと、探してみました!
「麻わた」というシートを発見しました~。

この麻わたで肩や鎖骨のくぼみの補整とウエストヒップ上のくびれなど補整できたら、最高じゃないですかっ!

タオル補整をしている方皆さんに、麻素材の快適さを味わってほしいです。

WEBショップで、麻わたを切り売りしています

◆ 2019年7月19日現在◆
サイズは2種類。
1M幅の大判サイズはハンドメイドで自分用のパッドを作るのもいいですね。
詳しくはWEBSHOPの商品ページをご確認ください。

【売れてます!】快適補整!汗対策に 涼しい!麻わたカットシート 白 麻100% 20×160cm

お手持ちの肌襦袢につけるもよし、ウエストに巻くもよし。

【売れてます!】快適補整!汗対策に 涼しい!麻わたカットシート 白 麻100% 20×160cm | トールサイズのためのリサイクル着物セレクトショップ キモノDNA LOVE powered by BASE
タオルで補整してる方におすすめの麻わたの補整用カットシート。暑苦しくなく快適で汗対策にも一役!夏場だけでなく通年利用のお着物マニア続出!再販予定なしなのでお見逃しなく!

お問い合わせメッセージはこちらから>>

info@kimono-dress4u.com

補整にタオルを使用している方は、タオルの替わりに麻わたをいれると「じっとり知らず」になるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

タイトルとURLをコピーしました